豊洲移転記念「早期割引」開催!

かにソムリエが紹介する浜坂がに

兵庫県と鳥取県の県境にある浜坂は、大山の火山灰が堆積してできた恵まれた漁場があります。

 

ここで漁獲されたズワイガニ浜坂がにと呼びます。
非常に強い甘味が特徴で、これぞかにの甘さだと思う人も多いでしょう。

 

浜坂漁協に所属しているかに操業船は大型船が多く、
全船が最新機器を装備しています。

 

このため、冬の厳しい環境の中でも漁を可能としています。
ズワイガニの水揚げ量日本一を誇る理由は、ここにあります。

 

それでもかに漁期間にしか食べられない浜坂がにの希少性を忘れてはいけません。
せっかく食べるなら、おいしいものを食べたいですよね。

 

まずは、鮮度がいいかにを選ぶのが重要です。
浜坂がには、現地にかにソムリエがいるので安心できるのがポイントです。

 

かにソムリエは、かにの目利きから調理法、
浜坂観光についての試験を受けて、観光客に地域の魅力を伝えるのです。

 

定期的に研修会を行い、活発な活動を続けていくようです。
今後さらに、ブランド化が進んでいきそうですね。

 

訪ねて食べたい「浜坂がに」カニソムリエがいる宿の一覧

浜坂がに|かにソムリエ|兵庫浜坂のブランドガニ

じゃらんnet「浜坂がに」カニソムリエがいる宿の宿泊プランです!

ブランドガニを食べに行こう!

浜坂がに|かにソムリエ|兵庫浜坂のブランドガニ関連ページ

柴山ガニ
兵庫県香美町柴山港のズワイガニ。 水揚げ量は平均約170t。
最上級ブランド「柴山ゴールド」は、非常に希少です。
舞鶴かに
『舞鶴かに』は、カニのキャラクターやオリジナルソング、
カニダンスのDVDを作るなど、他の地域とは異なる手段でブランドのアピールに努めています。