松葉ガニの雌(メス)

セイコガニの漁期は、12月いっぱいまででしたので終了しました!

 

  • 来年も必ずお役に立ちますので、お気に入りに追加しておきましょう♪

 

  • 「親ガニ」は松葉ガニの雌のことを言い、「せこがに(せこ)」「せいこがに(せいこ)」などとも呼ばれます。
  • 親ガニの漁期は、松葉ガニより短く、なんと、たったの2ヶ月!11月6日の解禁から12月いっぱいまでしか味わえません!

松葉ガニ漁解禁! 親ガニ(セコガニ)10枚か、5枚セット【生/茹で】

親ガニ(セコガニ)10枚セット【生/茹で】 親ガニ(セコガニ) 5枚セット【生/茹で】

親ガニ(セコガニ)10枚セット【生/茹で】

親ガニ(セコガニ)5枚セット【生/茹で】

セコガニのオススメな食べ方

新鮮な親ガニ(セコガニは、茹でても、カニ鍋でもおいしいですが、山根商店さんの地元のオススメは大根と親ガニで作った味噌汁です♪

 

そして、具材は、絶対「大根」です。カニの出汁を存分に吸った、大根は格別です!(【公式】山根商店より。)

元・水産庁官僚で、魚の伝道師、上田勝彦 流!【セコガニ】の調理法

「セコガニ汁」は、4分36秒頃から始まります♪

動画引用先;

  • 上田勝彦 流!【セコガニ】の調理法
  • https://www.youtube.com/watch?v=bzihxSpR9Dc
  • 元・水産庁官僚で、魚の伝道師、ウエカツによる【セコガニ】の調理法。
  • 長年の経験より生まれた豆知識・裏ワザも披露。

岩美町の網代港~松葉ガニの漁獲量で日本一をほこる町

網代港のある岩美町は、松葉ガニの漁獲量で日本一をほこる町です。日本海側にある港でも、特に網代港で揚がる松葉ガニは美味しいと評判で、身のしまりや甘みは、他の港で揚がる松葉ガニより絶品と言われております。これには理由があり、まず先祖代々受け継いできた網代の漁場は、潮の流れがよくプランクトンが豊富な場所で、比較的陸から近い場所であると言う事です。漁場が遠い漁港は10時間以上かけて行ったりしますから、鮮度を保つ上でもとても良い環境です。漁師間の暗黙の了解で、漁場の縄張りは昔から守られております。そして網代の漁船は大型な船が多く、鮮度を保つ設備の面でも優秀とされております。鳥取にあります境港、賀露港、田後港よりも漁船の数も多く、漁が安定してるのも強みです。
  • 画像と文章の引用先:
  • 【山根商店】 松葉ガニと無添加・天日干し干物を山陰・鳥取より産地直送
  • https://www.47club.jp/34M-000044mis?cid=vc
【山根商店】 親ガニ(セコガニ)10枚セット【生/茹で】 【山根商店】 親ガニ(セコガニ) 5枚セット【生/茹で】

親ガニ(セコガニ)10枚セット【生/茹で】

親ガニ(セコガニ)5枚セット【生/茹で】

日本海にかにを食べに行こう!