豊洲移転記念「早期割引」開催!

日本最大級サイズのカニの王様タラバガニ

北海道発!大きなタラバガニを丸ごと1匹直送します!

タラバガニは、日本で
最大級サイズに育つのでカニの王様と呼ばれています。

 

味もその名前にふさわしいものですね。

 

タラバガニの名前は、生息域が
鱈場と呼ばれるタラの漁場と重なることからつけられました。

 

英語ではレッドキングクラブと呼びます。

 

似たような姿のアブラガニが、その色からブルーキングクラブと呼ばれるので違いがわかります。

 

タラバガニは、なんといってもその大きさが特徴のひとつでしょう。
甲幅だけでも大人の手を広げたほどになります。
脚を伸ばせば一メートルを超える立派な姿をしているのです。

 

重量も、大型であれば四キロ以上にもなります。
当然中身もたっぷり詰まっていて食べ応えがありますね。

 

味はズワイガニと比べれば淡泊ですが、だからこそ思い切り食べられるとも言えます。
蟹なべなどで、プリプリとした食感を楽しみたいですね。

 

タラバガニの輸入品は、オホーツク海産が以前より有名でした。
しかし、最近ではロシアにて漁獲規制が厳しくなり輸入量も減少しています。
そこでアラスカ産のものが増えてきているのです。

 

北海道発!大きなタラバガニを丸ごと1匹直送します!

ブランドガニを食べに行こう!